So-net無料ブログ作成
検索選択

U.K出張 [BMW]

3月に入ってから、米国出張に引き続き、先週は一週間U.K出張でした。

いつもはロンドンではなく、郊外で宿泊ミーティングが多いのですが、久々に今回はロンドンのど真ん中です。
宿泊したのは、Mayfair地区のGrosvenor Squareに面したMillenium Hotel Mayfairです。

Square.jpg

Millenium Hotel Mayfairは初めて宿泊しましたが、価格の割には(コーポレートレートですけど)十分満足できる設備でした。

Hotel-01.jpg

Hotel-02.jpg

ホテルがあるGrosvenor Square周辺はいわゆる「大使館街」ですから、路上駐車されているクルマが半端無いです。※爆破テロがやばい地域とも言われますけど[爆弾]

ホテルの前には、いきなりド・ドーンとBentley Continental Supersports…。
0-100km/h加速=3.9秒、最高出力=463kW(630PS)…。
いやはや…。

Benley-01.jpg

こんな街ですから、ホテルの周辺をちょっと歩いただけで、スーパーなおクルマのオンパレードです。
U.Kと言うこともあって、圧倒的にBentley、Aston Martin、Rolls-Royceが多いのもお国柄ですね。

Aston.jpg

それにしても、無造作に路上駐車。その上、Aston Martinが2台、3台と縦列駐車されているような光景は、圧巻です。

経済景気に左右されない一部の特権階級ってのがいるのが、実感できます。

こちらはその中でも、ちょっと異彩を放っていた、BMW Individualでしょうか?
650iのマットブラックがド迫力の一台です。

650i-01.jpg

650i-02.jpg

このカラー、実車として初めて見ました。

そんなこんなで、仕事は毎日大変でしたが、ちょっと目の保養で息抜きができました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

E92 335i LCIに一安心 [BMW E92 335i Coupe]

E92 335iもLCIの時期を向かえ、早々にBMW AGでは発表されましたね。

100120-001.jpg


このLCI自体は、私が11月に335iの購入を決めた時点で覚悟していましたので、発表のショックは無かったです。

個人的には、E46でも、E90系のLCIでも感じたことですが、いつもことエクステリアデザインに関していえば、LCI以前のオリジナルの方が完成度が高いと思っています。
今回、E92でもそうですが、もともと「M3もどき」を目指す、M Sportsを選択しなかった時点で、ド・ノーマル同士の比較だと、LCIのエクステリアは、ちょっと装飾過剰かな。こと、フロントスポイラーは…。変な「フィン」はいらんだろーが…。

大型化されたドア・ミラーは、これじゃCoupeとしてデザインがNGです。
実用性はともかく、LCI以前のデザインのほうがまし。
E46 M3と変わらない大きさでしたから、個人的には不足ありませんし…。

ミラーは年々、デザインが普通になりすぎですね…。
E36 M3 > M46 M3 > E9x M3って感じです。E36 M3が最高です。

M Sportsの皆さんは、変更点があまり目立たないので、これまた一安心ですね。

問題は、「ダブルVANOS+直噴+パラレルツインターボ」が、LCIで「バルブトロニック+直噴+ツインスクロールターボ」に変更になって、どんな変化があるのか?興味津々ですね。
燃費、少しは向上しているんでしょうか?(笑)

LEDテールはちょっと心惹かれますが、まぁ、LCI前のノーマルE92 335iを、真の「羊の皮を被った…」を目指して、コツコツ手を入れましょう。

これこそ、BMWの醍醐味です。

プチ・メインテナンス [BMW E92 335i Coupe]

E92 335i Coupeですが、昨年11月末の納車以降、ちょっと気になっていた点のメインテナンスをお願いしに、ディーラーの二コルへ行ってきました。

故障などではありませんが、気になっていた点は、道路の目地を通過する際に、ステアリング、もしくはメーター上部付近から、「カタカタ」プラスティックの部品が当たる音がすることでした。

サービスの担当の方に試乗確認していただいて、確かにメーター上部から音がすることが確認できたと言うことで、念のためメーターとステアリングの配線付近に、防音のためのパッドを貼っていただきました。

正味二時間ほどの作業でしたが、おかげさまで症状は改善されました。

さすがに剛性の高いE9xボディーで、内装からの「カタカタ」音では興醒めですからね。

いきなり、やられました…。 [BMW E92 335i Coupe]

年末年始の買出しに訪れたコストコの駐車場で…いきなりやられました…。

隣に停まっていた横浜ナンバー、大トヨタ様のNOAHのあなた、そう、あなた→→→あれほど車両間隔が広いコストコの駐車場で、よく隣のうちの335iに、平気でドアをブチ当てられますよね???

こちらにほぼ被害が無かったのが不幸中の幸いですが、あなたも運転免許を持っているのならば、もう少し自分の責任を考えなさい。(と言っても、そもそも、そう言う神経や感覚が無いんだろうなぁー…あの態度じゃなぁ…)

加害者なのですから、被害者に対して最初に自分の言い訳をするよりも、まず詫びることでしょ???
そもそも、被害の有無の結論を出すのは、お前の役回りじゃないだろーぅに???

社会人として、ドライバーとして、夫として、そしてお子さんの父親として、あなた自身の資質が大いに疑われますよ。

皆さんも、この時期、ラフなドライバーが集う場所は、要注意です。

E92 335i Coupe モディファイ ① [BMW E92 335i Coupe]

11月最終週に納車になったばかりのE92 335i Coupeですが、購入前からのモディファイ計画を、納車二週目から実行することになってしまいました…。

先々週、12月11日(木)に、Studieのホームページを見ると、なんとモディファイ計画で予定していた「3D Design ブースターチップVer2」と「Forge ディバーターバルブ」が、セットで大特価!ではありませんか!
この機会を逃すわけにはいきません。

335i Coupeはもんちゃんのクルマでもありますので、相談してOKをもらって、土曜日の朝、早速Studie Yokohamaの猪俣さんに一報を入れて、物を確保してもらいました。

17(日)にその他、あれこれ作業を依頼しまして、E92 335i Coupeのモディファイ計画は、第一歩をスタートしました。E46 M3は最後まで、ド・ノーマルで乗りつくしましたから、今度は少しだけ色をつけて行こうかなぁ…と思います。

03_1.jpg

「3D Design ブースターチップVer2」と「Forge ディバーターバルブ」ですが、まだまだ慣らし運転中ですので、その効果は残念ながら十分に味わえない状態ですが、ノーマルと比べて低速の踏み込みからググッとトルクの付きが良くなって、右足のアクセルに対してターボエンジンのわずかなタイムラグさえも、短く感じられるようになったのは明らかで、体感的な投資対効果は十分に得られるでしょう。
N54な方には必須のアイテムですね。
慣らし運転終えたときが怖いです。[わーい(嬉しい顔)]

Studie-4.jpg

3D Designのアルミペダル&フットレストも装着しました。
今回のE92 335i Coupeでは「プチM3」ライクなMスポーツパッケージをあえて選択していないので、定番のACSではなく、3D Design辺りでさらっと着飾っていくのが良さそうです。
3D Designは機能面では申し分ないですし、ノーマルと比べて室内の雰囲気がガラッと明るくなり、気に入っています。

Studie-3.jpg

ノーマルの状態だと、ビジネス・ライクな印象ですものね。

その他、プチ・モディとして、Studieの「アルミ・エンブレム」を定番のトランクに。

Studie.jpg

Studie-5.jpg

これは新種のエンブレムですが、なかなか高級感がある仕上がりです。

そして、もちろんStudieのステッカー装着で、とりあえず第一回のモディファイは順調に進んでいます。

Studie-2.jpg


次は足回りかなぁー…。悩みます。

BMW Japanから [BMW E92 335i Coupe]

BMW Japanから、いつものように新車購入時のご挨拶が届きました。

BMW-Japan-01.jpg

不景気な昨今の状況ですが、以前より豪華仕様ですね…。

BMW-Japan-02.jpg

これでまた二年間、BMW Magazineが読めますね[わーい(嬉しい顔)]

Nicoleからのクリスマスギフト [BMW E92 335i Coupe]

Nicoleから、クリスマスギフトを送っていただきました。

091214.jpg

ニュルンベルクのお菓子屋さんのクッキーです。

担当のIさんに気を使わせちゃったかな…[わーい(嬉しい顔)]

E92 335i Coupe DCTの慣らし [BMW E92 335i Coupe]

11月29日の日曜日に納車されたE92 335i Coupe DCTですが、北京出張中に平塚の実家に戻っていたもんちゃんと娘を迎えに、往復で100km程、慣らし運転もかねてドライブしてきました。

335i-004.jpg

E46 M3との違い…これは正直いろいろありました…。

まず、エンジンを始動すると335i Coupeはそれなりに良い音で「ブォン」とユニットが目覚めます。
この辺りの音作りは、それなりにプレミアム感をうまく演出しています。
S54エンジンのような機械としての「繊細さ」とはまた異なる音色です。

さらに、室内の静かさは335i Coupeが圧倒的ですね。
この辺りは、さすがにE46 M3は設計年次の古さを感じざるを得ない点です。

肝心のエンジンのフィーリングですが、やはり自然吸気のS54とBi-TurboのN54では、明らかにユニットの回り方異なります。
私自身がBMWマニュアルでしか乗ってこなかったことも影響していると思いますが、右足に対するリニアな反応と回り方の切れ味では、圧倒的にS54の方が「スポーツ」していると言えます。

N54はTurboの癖が良く抑えられているとはいえ、やはりホンの一呼吸のタイムラグは感じ取れます。
とは言え、どこから踏んでも淀みなくトルクが溢れ出す感覚は、新世代のエンジンを感じさせるところで、正直不満などありません(笑)

まだ慣らし運転中なので、高回転域までは回せませんが、低回転からしっかり力を出せるN54のエンジン特性は特筆ものですね。

あと、M3のように常に「やる気」を求めてこないところも、これから少し落ち着いてクルマとともに歳を取りたい私のいまの心情に合っているなぁーとも思いました。
→7速DCT、かなりお気楽ですが、これって素晴らしいです(笑)

また、ボチボチとインプレッションを書いていきたいと思います。

さよなら、E46 M3...。こんにちは、E92 335i Coupe DCT。 [BMW E92 335i Coupe]

2005年1月に購入したE46 M3ですが、2回目の車検を控え、紆余曲折いろいろともんちゃんと相談した結果、残念ながら、いよいよ手放すことになりました。

"M"の魅力を語ったらキリが無いのですが、ちょっと街をドライブする時でも、真のスポーツを楽しませてくれるクルマ…それがM3でした。

個人的にはサーキットにM3を持ち込むほどの力量があるドライバーではありませんが、そんな私でも右足に即座に反応してくれるS54エンジンの研ぎ澄まされたパワーには、感慨深いものがありました。

しかし、左ハンドル、マニュアルのM3では、オートマ限定免許のもんちゃんは運転できないので、娘が生まれたいま、やはり「大人の判断」が必要になり、あれこれ悩んだ結果、今回は、もんちゃんと二人でE92 335i Coupe DCTを購入することにしました。

一歳になる娘の乗り降りを考慮するとセダンが…と言うところですが、私ももんちゃんもデザインの完成度では圧倒的にCoupeを評価していたので、ここは迷うことなくCoupeに決定。

また、7速DCTを選択するとなると、必然的に335i Coupeに絞られます。

予算も厳しい感じでしたが、ディーラーの営業さんに、M3の買取価格を想定以上にがんばっていただいて、何とか支払いプランはOK。

一番悩ましかったのは、ボディーカラーと仕様。
1月の車検前に乗換えとなると、本国発注では到底間に合わないので、どうしてもBMWジャパンのストックからの選択になってしまいます。
もんちゃんはルマン・ブルーやモンテゴ・ブルーがお気に入りなのですが、担当営業さんに調べてもらうと、ストックとなるとアルピン・ホワイトIII、ブラックサファイアプラチナ・ブロンズの3色に絞られてしまうとのこと。

プラチナ・ブロンズはオヤジ臭い雰囲気で、真っ先に却下。
ブラック・サファイアはあまりにはまりすぎで、ちょっといまの自分達の気持ちには合いません。
最後に残るは…アルピン・ホワイトIII…。もんちゃんがもっとも抵抗を感じる「白」です…。

ちょうどディーラーさんに、E92 335i Coupe アルピン・ホワイトIII、まさにこの仕様と言う試乗車があったので、もんちゃんと娘と三人で確認に行って、営業さんに商品カタログをもらって、散々迷いに迷って…。

なかなか決められなかったのも事実ですが、結論はアルピン・ホワイトIIIに乗ってみようと言うことで、先週商談と契約を済ませてきました…。

そして、トントン拍子に…今日はE92 335i Coupe DCTの納車でした。

335i-0011.jpg

335i-0012.jpg

335i-0013.jpg


E36 318is coupe → E46 330i → E46 M3 → E92 335i Coupeと、私自身にとっては浮気もせずに4台目のBMWですが、また新たな一歩を踏み出せそうな予感です。
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

BMW E46 M3 その後… [E46 M3]

ちょうど、奥さんのもんちゃんと結婚する前、2005年に駆け込み購入したE46 M3ですが…

・もんちゃんも娘ができたので、クルマを運転したいけれど、オートマ限定
 免許なので、そもそもマニュアルのM3が運転できない…。
・そうかと言って、クルマを二台所有するのは、経済的に無理…。
・2010年1月には、M3が2度目の車検となるので、それなりに費用が
 掛かってくる…。
・「Mに乗る」のは、私的には特別な思い入れがある…。
・E46 M3はすばらしいクルマなので、本当は手放したくは無い。
マンションの駐車場が、1,800mm制限があるので、実はE46 M3が
 ベストチョイスだった…。

あれこれ自分の中でも、葛藤の日々が続いていましたが、やはり家族のことは一番に考える必要がありますので、「もんちゃんがオートマ限定免許で乗れるクルマ」を大前提として、次期候補車を絞りました。

・できる限り、2010年1月の車検までに乗り換えられるクルマ。
・使い勝手を考慮すると、やはりセダンですが、もんちゃんは少々
 使い勝手が悪くても、デザインが最優先。
 と言うよりも、いまのM3がお気に入り
・私的にはBMerから卒業は無いかな…?

そんな折、いつもお世話になっているNicoleの営業さんからお誘いがあって、クルマの乗り換え相談に…。

詳細は、別途ゆっくりと書くことにします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。